Antique アンティーク プレート NIDERVILLER ニーデルヴィレー FONTENAY

2,970円(税込)

購入数
NIDERVILLER ニーデルヴィレー France

1900年代前半

Size: φ24cm

※細かなチップ、スレなどが少し見られます。
※置いた際に少しガタつきがございます。

(ヒビやカケなど、写真の数が限られており、載せきれない場合がございます。)

※製造当時の製造技術では、若干のサイズの違い・色合いの違い・ペイントのズレ・材質のムラ・色落ち・ペイントのロスやペイントの飛び散りによる斑点、製造時の傷や凹凸などがある場合があります。
それもまたアンティーク・ヴィンテージ品の味わいや魅力としてご理解くださった上でご注文くださいますようお願いいたします。

※年代については可能な限りで調べたものになりますが、あくまで推定となりますのでご了承下さいませ。
ご不明な点などございましたら、注文前にお気軽にお問い合わせ下さい。

フランス、ニーデルヴィレーの古い陶器のプレート。
リムに薔薇のようなお花と活けられた花の模様が描かれており、ピンクの色味が特徴的な可愛らしい印象のお皿です。


- N I D E R V I L L E R / ニ ー デ ル ヴ ィ レ ー -

ロレーヌ地方の名窯ニーデルヴィレー。
1735年東フランスにて創立、早くから王宮御用達の陶器製造所として認められた陶器の老舗ブランド。

当初は陶器工場として創業され、陶器の制作が行われましたが1742年に陶器制作から磁器制作に移行しました。
どちらの素材でも装飾に深いマゼンタまたはピンクが多いのも特徴の1つです。
 
1754年から1756年の火災の後再建。多くの工業生産が進められました。

1827年にVilleroy&Bochの元パートナーであるLouis-Guillaume Dryanderに会社を売却。
一度釉薬をかけた磁器のように見える新しい上質な長石磁器を開発しました。

1906年にスイスに支店が設立。システマチックな工業化により同じ製品を作ることができ、いくつかの新しい装飾や、1〜4色のテンプレートの使用などが可能になります。

戦後になって、経営は苦しくなりますが、工場の売却や移転など様々な経営者によって、その産業を守るために存続しています。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。